素直に、Gadgetレビューしてみた!

ここでは主にガジェットのレビューを扱っていきます。
スマホ、PC関連の製品レビューも随時行っていく予定です。
記事投稿時に呟きますのでよろしければtwitterのフォローをお願い致します。
@sunao_viewer


DSC04167

■十分な性能を持つドライブレコーダー

 ご無沙汰しております。管理人のbobでございます。
寒くなってきましたね!体調が崩れやすい季節となってきました、皆さんも気をつけて下さい。
 最近、運転中にヒヤリとする場面に出くわした為、ドライブレコーダーを購入しました。
それがこのKNA-DR350です。


後継機種のDRV-325が発売されているようですが機能に大幅な違いはなさそうですね。
容積が20%ほど小さくなっているようです。そもそもかさばるようなものではないので、
どちらでも好きな方を選べば良いと思います。

正直この価格帯のドライブレコーダーとなると性能に大差がなくなると思っています。
その中でこの機種を選んだ理由を説明します。
DSC04402

■秀逸な記録映像の再生アプリ

 KENWOOD ROUTE WATCHERというアプリケーションがついてきます。
im3_1
動画再生時の位置情報をもとにGoogleMapに軌跡を残すことができます。
これだけでも十分に買いです。
DSC04404
 

■FULL HD で HDRに対応

 暗いところも明るく写す事ができます。
加えて信号の周波数から外しているので、
事故時の信号機の色も記録できます。
DSC04400


■まとめ

 さり気なく私の車の画像を貼り付けました。
視界を遮ることなく、目立つこともない感じがお分かり頂けると思います。
ドライブレコーダーを付けるようになってから安全運転を心掛けるようになりました。
何せ自分の違反も筒抜けになりますので(笑)
そういう意味でも自他ともに安心してドライブを楽しむキッカケになると思います。
ぜひドライブレコーダーをつけてみて下さい。
以下、私が購入の際に迷った機種です。








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DSC01580

■車内がまるでコンサートホールのように・・・

 ご無沙汰しております。管理人のbobでございます。
本当、暑いですよね!残暑厳しい中で皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
私はというと元愛車のフィット2から乗り換えて、現在はホンダのグレイスが愛車になりました。
ちなみにハイブリッドのグレイスはフィット2と比べて非常に車内の静粛性が高いのです。
そこでどうしても音響環境を整えたく思い、このXS1703に交換した次第です。
 結果ですが、グレイスがまるでコンサートホールのようになりましたよ!
 まずは百聞は一見にしかず。下の動画を見てみて下さい。
それはピンポーン!という自宅の澄んだ音色が聞こえたころから・・・
というと一気に胡散臭さMAXになるので割愛します。



■綺麗な高音と締りのある奥深い低音

 DSC01590
 見た目はゴールドで非常にゴージャスですが、
その容姿に違わずに音色も非常に上品できらびやかなイメージです。
 高音が非常に聴きやすく、それでいて低音は非常に低い所まで出ています。
音の傾向はフラットで、音域が広くて非常にバランスが良い感じがしますね。
 そしてとにかく解像度が高いです。
圧縮音源でも明らかに今まで聞こえてこなかった音が聞こえてきます。
 

■意外と難易度の高い交換作業

 今回は工賃をケチって、後学のために自力で交換を行いました。
DSC01598
 まずドアノブのカバー外して、ネジを外して、DSC01600
 窓開閉スイッチをカバっと外して、DSC01602
 見えてくる画面中央の右のネジを外して、DSC01603
 コネクターを外して窓開閉スイッチのパネルを外して、DSC01604
 内張りをバリバリと外して、ドアパネルを外して、バッフルをつけて・・・
色々端折ったら上のように取り付け完了です。 
 ちなみにグレイス(というかホンダ車?)は専用のバッフルがないと装着できません。

グレイスは201Sですが、他にも下記のバッフルがあります。(詳しくは対応車種一覧で




 

■まとめ

 今回のスピーカー交換は大成功でした。音質もハイレゾ対応の表記に負けずに良い物でしたし。
バランス重視で心地よく音楽を聞きたいという方にはおすすめです。
ぜひスピーカー交換してみてください。世界が変わりますよ。
 ただ工賃をケチってスピーカー交換を自力で行うのはあまりお勧めできないですね。
餅は餅屋ですよやっぱり。後学のためならば、ぜひ挑戦してみてください。
 以上、KFC-XS1703のレビューでした。
あと今回購入の際に迷った製品を以下に記載します。ご参考までに。
(この中ではTS-V172A がダントツに良さそうです。値段もダントツですが)








 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DSC01563

■4K超解像度の超絶美麗ディスプレイ!

 美しい・・・美しすぎるよ、4Kディスプレイ!三週間程つかってみて、もう見慣れてしまいましたが、
本当に高精細で美しいです。
 もちろんドグマも4Kでプレイしていますが、没入感が半端ないです。
 なによりFreeSync対応の4Kディスプレイで最安な所がこのディスプレイの最大の売り。
ティアリングなしで4Kのゲームを堪能できます。
4K解像度でゲームとなると負荷が物凄いことになるのでFreeSyncとの相性は抜群です。
  そしてAH-IPS液晶による広視野角でとても見やすく色むらなど皆無に等しいです。
もちろん発色も良いです。自然な感じの発色ですね。


 

■洗練されたフォルム

 PCディスプレイなので機能は至ってシンプルです。そして特徴的なのがディスプレイ自体とその淵の薄さです。表示部分が殆どで淵の存在感は皆無に等しいですね。DSC01567
 最初、段ボールから出した時にまな板を間違って買ってしまったのかとヒヤリとしました。(笑)
それぐらい薄いです。
DSC01565
DSC01570
DSC01572
 HDMIまたはDPで出力するだけです。(ヘッドホン出力はおまけですね)

■必要十分な機能

 低解像度の映像を超解像技術で疑似的にアップスケーリングする機能、応答速度を上げるゲームモード、色の設定など基本的な技術は揃っています。
 ソニーの「4K X-Reality PRO」の超解像技術程ではありませんが、結構輪郭強調されますし必要十分な機能が揃っていると思います。そもそもレスポンスを求められるような用途が多いのがPCディスプレイですから。

■まとめ

 如何でしょうか。LG製 27UD68-Wのレビューでした。
私はFreeSync機能がどうしても欲しくてこちらの製品を購入しました。
また画面の綺麗さも捨て難かったので、4K+AH-IPSというスペックはまさにドンピシャでしたね。
ぜひこちらの商品を購入して4K解像度のゲームプレイしてみてください。世界が変わりますよ。
 この記事が購入を迷われている方の参考になれば幸いです。
 他に迷った製品を以下に紹介します。ご参考までに。








 



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ