素直に、Gadgetレビューしてみた!

ここでは主にガジェットのレビューを扱っていきます。
スマホ、PC関連の製品レビューも随時行っていく予定です。
記事投稿時に呟きますのでよろしければtwitterのフォローをお願い致します。
@sunao_viewer

2016年01月

DSC01527

■冒険ファンタジーの最高傑作

  指輪物語サーガは映像作品として、また冒険ファンタジーとして最高傑作だと思っています。スターウォーズはSF冒険ファンタジーの金字塔ですが、こちらは中世代風冒険ファンタジーの金字塔です。どちらも大好きですが、私は物心ついた頃からドラクエをプレイしてきたこともあってか、どちらかというと指輪物語サーガの方が好きです。美しい映像と効果的な演出。物語のメッセージ性。どれをとっても最高の作品になっています。特にスターウォーズはメッセージ性よりもドラマ性を重視していますが、文学作品として名高いトールキンの作品を原作としているだけあって重みが違います。

■強欲の愚かさがテーマ

DSC01529

 物語の目的は13人のドワーフの故郷エレボールの奪還です。奪還なんて仰々しい言葉を使いましたが、それには深いわけがあります。なんと強大で無慈悲なドラゴンが彼らの故郷を奪ってしまったのです。この作品においてドラゴンは将に人間の強欲の象徴であり、ドラゴンの言葉や行動は強欲がどれほどの災いをもたらすかを表現しています。人間の歴史を振り返って見れば、強欲を引き金に多くの血が流され、破壊と破滅が呼び起されました。現代の私たちはこの作品から学ばなければならないことがたくさんあります。
 兎にも角にも、このドラゴンの存在が物語の終盤に至るまでこの作品を支配します。この緊張感がまた良いんですよね。そして道中ももちろん危険だらけで仇敵のアゾグが襲い掛かって来たり、ロードオブザリングに繋がるサウロンと一つの指輪も出現します。
 

■第3部のラストシーンは必見

 物語のキーマンは最後の山の下の王、トーリン・オーケンシールドです。ビルボという観測者の視点で見た物語。ドワーフともエルフとも人間とも違う、中つ国の第三者視点だからこそ彼の生き様を冷静に見つめることができるのです。そしてラストシーンでの彼の一言は恐らく作者の最も伝えたかったメッセージでしょう。第一次世界大戦から第二次世界大戦を生き抜いた、トールキンだからこそ達することができた境地とでもいうのでしょうか。物語の初めは家を取り戻すことだったのです。彼らが愛した我が家を取り戻すという夢。第三部の惨状を思うと、かくも強欲が心を蝕むものなのかと深い悲しみを感じます。
 

■本当に後世に残すべきものとは

  トールキンの物語は栄枯盛衰の事実に、本当にトールキンの思う世の中の真理を重ねる傾向があります。例えば、ロードオブザリングでドワーフ一族は衰退してしまっていましたが、その理由は間違いなく正当継承者の血筋の断絶です。しかし血筋を残すことに本当の意味があるのではなく、思想の伝播や決断を行う指導者の喪失が問題なのです。ロードオブザリングの第三部のタイトルは「王の帰還」です。
ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステ ンデッド・エディション トリロジー(15枚組) [Blu-ray]
イライジャ・ウッド
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-12-04



最後は人間の王であるアラゴルンが民を導きました。アラゴルンはストライダーとして世の中の現実を広く観察した結果、真の王として目覚めるとともに太平の世を築き上げたとされています。つまり作者は自らが悩み、弱さを受け入れて乗り越えた経験あってこそ、他者を正しい道へ導くことができると考えているのではないでしょうか。ドワーフではまさしくトーリンの役目です。だからこそ、ビルボはトーリンにあのような言葉を投げかけたのでしょう。

■まとめ

DSC01528
 
 いかがでしょうか。作者のトールキンは二度の世界大戦を経験し、実際に兵士として出征もしています。生と死の狭間を経験した作者だからこそ、伝えたいことがあるのだと思います。この作品には現代社会に生きる私たちが学べるものがたくさんあります。この作品で起こった悲劇を現実に起こさないようにするとともに、現実で人間が経験した悲劇も後世の人々に味わせないようにしなければなりません。そのためにもホビット三部作を通しで見てみましょう。
 今回の記事が購入を迷われている方の参考になれば幸いです。

 
ホビット トリロジーBOX 3D&2Dブルーレイセット(12枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
イアン・マッケラン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-04-22

ホビット エクステンデッド・エディション トリロジーBOX ブルーレイ版(9枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
イアン・マッケラン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-11-25

ホビット トリロジーBOX ブルーレイセット(6枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
イアン・マッケラン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-04-22


 
ホビット 決戦のゆくえ エクステンデッド・エディション ブルーレイ版(初回限定生産/5枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
イアン・マッケラン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-11-25
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DSC01526

■エピソード7の前哨戦。ファン失神寸前の内容

 皆さん、明けましておめでとうございます。今年も一年よろしくお願いします。
さてさて2016年一発目のレビューはこちら。エピソード1~6までが揃ったコンプリートボックスの再販です。
つい最近エピソード7が公開されましたよね。主人公のレイ役のデイジー・リドリーがもう可愛いいのなんのって・・・ではなくてファンが如何に続編を待ち望んでいたかってことです。
 ちなみに私の個人的な意見ですがエピソード7をより楽しむために前作全てを観る必要があると思っています。
それはなぜか。エピソード7自体がファン失神寸前のネタを大量にブッコンできているためです。実はエピソード7の話の流れはエピソード4に酷似しています。
エピソード4は公開順でいうと一番最初の作品。エピソード1~3とその後の作品をつなぐ作品で、いわば原点といっても過言ではありません。
 あくまで予想ですがエピソード8と9はオリジナリティのある展開になって、ますます目が離せなくなると勝手に思っています。








スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]
リーアム・ニーソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2011-09-16

 
2011年に発売されたコンプリートボックスと内容は同一のようですね。 哀愁を漂わせるアナキンのパッケージからクールなダースヴェイダーのブロマイドに変更です。今見てもダースヴェイダーのデザインはイケてると感じるのは私だけでしょうか。
 内容は以下の通り。
<収録作品>
本編「スター・ウォーズ エピソードI-VI」(各Disc1枚)+特典Disc3枚
「スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス」
「スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃」
「スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐」
「スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV)」
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV)」
「スター・ウォーズ ジェダイの帰還(エピソードVI)」
「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX アーカイブ集1」
「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX アーカイブ集2」
「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX ドキュメンタリー集」
DSC01521

 本編以外にも
ルーカスフィルムの秘蔵アーカイブから蔵出しされた未公開シーンを含む、40時間以上に及ぶ特典映像を収録されています。具体的にはコンセプトアートやジョージルーカス他、制作陣のインタビュー映像などです。このような撮影の裏話を聞いていると映画製作には如何に苦労が絶えず、そして面白い仕事なのだということを痛感させられますね。例えば、エピソード1から多用されたCG映像ですが、CGはなるべく使わず実写とミニチュアを用いているという所からも想像できます。昔ながらの撮影方法を大事にしつつ、限界を突破させたいシーンと表現でCGを使う。昨今のCG全盛の映画に一言物申したくなりますね。あのシーンって実はミニチュアだったの!?とかザラにあります。
 私はエピソード1~3世代ですが、両親の影響もあってそれ以前からエピソード4~6も楽しんでいました。今一度、通しでスターウォーズを見てるみると、やはり最高のSF映画だなと関心します。
DSC01522

■ブルーレイは映像も音もやっぱりきれい!

 ブルーレイから見るデジタルリマスターの映像は美しいの一言です。私の家はそれほど裕福ではないため、スターウォーズ全盛の時代はまだまだブラウン管テレビでした。それでレンタルビデオ屋さんで磁気テープで作品を楽しんでいたのです。余談ですが映画館の映像は美しく、音響も大迫力だったので映画館は特別な存在でした。今では簡単にホームシアターセットを組める時代ですし、バーチャルサラウンドも高度に発達しているため、映像作品に対する感動が薄れているように感じます。昔はよかったな~とまだ三十路にも行きついてない若造ですが感慨深いものがありますね。
DSC01523

 ちなみに私のPCのビデオカードはRADEONのR9290なのでfluid motionが使えます。この機能を使うと映像がヌルヌルになります。決してエロい表現を狙っているわけではありません。努めて真面目な話、本当に動きが滑らかになります。ぜひ、BDで滑らかな画像が見たければRADEONのfluid motionが使える環境を構築してみてください。世界が変わります。
DSC01524

■まとめ

DSC01525

 スターウォーズを見たことがない人にはぜひこの「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ」を手にしてほしいです。もちろん見たことがある方なら失神寸前まで追い込まれるような内容になっています。本編も面白いですが、特典映像の舞台裏の話しは、これから自分が生きていく上でも参考になる内容だと感じました。
 情熱を持って何かに打ち込んでいる人の言う事は重みがありますし、何よりも「コンセプト」を意識することが如何に大事かがわかると思います。内容を書くとネタバレになってしまうため、あまり書き込めませんが、参考になれば幸いです。
 
スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]
リーアム・ニーソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-11-13

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]
リーアム・ニーソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-11-13

スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]
マーク・ハミル
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-11-13

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ