素直に、Gadgetレビューしてみた!

ここでは主にガジェットのレビューを扱っていきます。
スマホ、PC関連の製品レビューも随時行っていく予定です。
記事投稿時に呟きますのでよろしければtwitterのフォローをお願い致します。
@sunao_viewer

タグ:Amazon

DSC02561 (1)


■もう手放せない!AIスピーカーの真骨頂! 

 皆さん、明けましておめでとうございます。
先日、転居しまして写真の絵柄が多少変わっています。
さて2017年末にやっと届いたEcho Plusの招待から購入しました。


最後の最後までGoogle Homeと迷っていましたが、まさに絶妙なタイミングの招待です。
 最初はAIに対する興味本位でしたが、使ってみると中々どうして。とても便利です。
 例えば・・・
 ・Alexa、今何時?
 ・Alexa、今日の天気は?
 ・Alexa、明日の天気は?
 ・Alexa、3分後にタイマーを設定して。
 ・Alexa、ワタリドリ流して。

 多少の文脈の揺れも認識してくれます。特にハンズフリーでいつでも起動してくれて、要望に応えてくれる手軽さは使ってみないことにはわからないと思います。
 ただGoogle アシスタントのようなお茶目さは控えめで、あくまでプリセットの命令と各種サードパーティ製のスキルを実行することに徹している感じですね。現状では。

■細長い本体からは想像つかない骨太音質! 

DSC02567

購入したのは敢えての外し色。白色です。黒は埃が目立つような気がしたし、どうしても先進=Apple的な思考回路になってしまいますので。
ところでAmazon Echoにはいくつか種類があります。
お手軽、お安いDot。

ちょっと音質を意識したノーマルバージョン。

そして今回の現在最上位のEcho Plusです。

Bluetoothスピーカーに飛ばして音楽を聴かれるならPlus以下の製品でも問題ないと思います。
しかしBluetoothの信頼性は完璧ではない上に、Plusの内蔵スピーカー音質が良く、全方位に音が広がる不思議なサラウンド感もあるので間違いなくPlusをおすすめします。
Plusは高音は十分でていて、何より重低音が凄いです。
カジュアルなAIスピーカーとしては実にマッチした音質だと思います。

■まとめ

正直、AIスピーカーをなめてました。音声認識の精度も高いですし、何よりながら作業でとっさに情報を聞き出せるのは大変便利です。
料理しながら煮物のタイマー設定、テレビ見ながら明日の天気、やることリストの確認。交通状況はまだ対応していませんが、これが対応したら最高でしょう。
また何時に起こしてというと目覚ましを設定してくれるところなんかも地味に便利です。

ぜひ皆さんもEcho Plusの招待申請をして、人類の新しい未来を垣間見てみませんか。
以上、Amazon Echo Plusの簡易レビューでした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DSC01769

■斬新なデザイン!溢れる実用性!

 管理人のBobでございます。
先日購入した新型のFire HD8と同時に新型の純正ケースも購入しました。
非常にシンプルな構造でHD8を斜め立てすることができます。


DSC01770

もちろん横だけでなく縦にも置くことができます。
DSC01766
 この構造のメリットはワンタッチで固定方法を選ぶことができるところですね。
 表と裏はこんな感じです。
DSC01774DSC01773

色も黒以外にも下のような色を選択することができます。
本体がブラックしかないので基本的にはケースの色で個性を出す形になります。
_SL1500__SL1500__SL1500_

■まとめ

 以上純正ケースのレビューでした。
正直いままでになかった形で斬新で、実用性もあり非常に満足しています。
私は汚れが目立ちにくいブラックを選びましたが他のオレンジや青もきれいで良いと感じました。
ぜひHD8を購入の際はこちらの専用ケースを同時購入してみてはどうでしょうか。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DSC01749

■超絶コスパ!超おすすめ!

 管理人のBobでございます。
ついに購入いたしましたよ。新型のFire HD8。
今ならPrime会員限定の4000円引きクーポンを使えば、8989円で購入できます。
しかも性能はNexus7(2013)と同等というではありませんか。
実際にヌルサクでブラウジングも動画鑑賞も 快適です。
 画面解像度が1280x800とフルHD画質ではないことが残念ですが、
この画面の大きさではHD画質で十分と感じました。 

 

■HD8は最良のエンターテインメント機!

 HD8は動画視聴を基軸に良く練られたエンターテインメント専用端末です。
 特にどこらへんがと言いますと、
・ドルビーデジタルプラス対応スピーカー
・ドルビーAtmos対応
・FireOSの各Amazonサービスのアクセスのしやすさ 

特にドルビーの立体音響効果は地味に良いです。
積極的にスピーカーを使って動画視聴したくなりますし、
Atmos対応のおかげかイヤホンで聞くといい感じで立体音響を楽しめます。
またホーム画面から左右にフリックすることで、
Kindle本、Primeビデオ、Primeミュージックに直接アクセスすることができます。
Screenshot_2017-01-03-21-02-42

Screenshot_2017-01-03-21-03-23
 

■日経コンテンツのビューアとしても優秀!

 私は日経新聞と日経ビジネスの電子版のみセットを購読しています。
男性の片手でギリギリ持てるサイズ感はちょうどいいサイズです。
ナイス8インチ。
DSC01763
DSC01764

■まとめ

 以上、超絶コスパのHD8を購入レビュー致しました。
きっと気軽な動画視聴端末として重宝します。
それに私のようなアマゾナーにとっては各サービスにいっぱつでアクセスできるので、
とても楽になりました。
Amazon Primeを契約している方はぜひ購入してみてください。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ